HOME 〉

NEWS

食に関する新商品・イベント情報

NEWS




  • 2018.12.11
    北海道・下川町の森林資源を活用した「燻製卵」

    北海道・下川町の森林資源を活用した「燻製卵」
    土地の90%を森林が占める北海道北部の下川町で育てた「下川六◯酵素卵」を使用し、同地域のオニグルミ等のウッドチップで燻した燻製卵を「あべ養鶏場」が発売。現在、クラウドファンディングサイト「マクアケ」でプロジェクトを実施中です。餌には昆布酵素など複数の酵素で米ぬかを発酵させた有機飼料や、カルシウムを補うカニや牡蠣の殻のほか、腸内バランスを整えるために下川町の木で作った炭を配合。森林の町の資源を活用した燻製卵は、料理の付け合わせにも酒のつまみにも。プロジェクトの支援コースは3,000円~。詳細は下記サイトにて。



  • 2018.12.11
    COEDOが「Harvest Festival」を開催

    COEDOが「Harvest Festival」を開催
    日本を代表するクラフトビールブランド・COEDOが、収穫への感謝と豊作への祈りを込めたイベント「Harvest Festival」を12月15日(土)14時より開催。当日は、COEDOビールの醸造活動から排出される麦芽粕を飼料として育った“クラフトビーフ”を使用したフードや、地域の名産品“さつまいも紅赤”を使ったフードなどを販売するほか、醸造所周辺の生産者によるファーマーズマーケットが出店。また、ベンジャミン・スケッパーのライブパフォーマンスなど、COEDOを味わいながら創造的な音楽の世界をお楽しみいただけます。入場料1000円(ワンドリンク付き)。イベントの詳細・チケットの購入は下記サイトにて。





  • 2018.12.7
    「エスキス」、能登でコラボイベント開催

    「エスキス」、能登でコラボイベント開催
    東京・銀座「エスキス」のエグゼクティブシェフ、リオネル・ベカ氏が石川県・能登半島の食と芸術を題材にコラボイベントを開催します。輪島塗の塗師、赤木明登氏の作品を用い、能登半島で活躍する「ラトリエ ドゥ ノト」池端隼也氏、「ヴィラ デラ パーチェ」平田明珠氏と共演。美しい海と山に囲まれた能登半島の魅力を表現した料理が楽しめます。2019年1月18日(金)ディナー~20日(日)ランチの計4回、石川県輪島市「ハイディ ワイナリー カフェ&レストラン」にて。ランチ23,200円、ディナー29,000円(共に税別、飲み物ペアリング・サービス料含む)、要事前予約。詳細は下記リンクから。






  • 2018.12.6
    フレスコバルディ・ラウデミオ メーカーズ・ディナー開催

    フレスコバルディ・ラウデミオ メーカーズ・ディナー開催
    12月10日(月)、サバティーニ・ディ・フィレンツェ東京(有楽町)のディナータイムに「フレスコバルディ・ラウデミオ メーカーズ・ディナー」が開催されます。当日は、フレスコバルディ家30代目であり、ブランドマネージャーを務めるマッテオ・フレスコバルディ氏が来店。トスカーナで丹精込めて作られたエキストラ・ヴァージン・オリーブオイルを使った料理と、フレスコバルディのワインが提供されます。味わうごとにトスカーナの大自然の恵みを感じ、豊かな気持ちになる一夜限りのペアリングをぜひお楽しみください。フレスコバルディ・ラウデミオを使った特別メニューは1月7日(月)まで提供予定。詳細は下記サイトにて。






  • 2018.11.30
    「RF1」がクリスマス特別予約メニューを受付中。

    「RF1」がクリスマス特別予約メニューを受付中。
    サラダを中心とした“そうざい”が人気の「RF1(アール・エフ・ワン)」がクリスマス特別予約メニューを受け付け中。「あなたと飾ろう、クリスマス。」をテーマに、大切な人と過ごす時間を華やかに彩るパーティメニューを提案しています。最後の調理・仕上げを自宅で行い出来立てを楽しめる「岩手がものロースト オレンジソース&ベリー・ナッツのサラダ」や「みつせ鶏のコンフィ」、盛り付けるだけで完成する「スモークサーモントラウトとタコのカルパッチョ風サラダ」など、使用シーンに応じて好みのセットを選べます。Webでの受け付けは12/10(月)、店頭は12/16(日) まで。数に限りがあるので、ご予約はお早目に!






  • 2018.11.30
    福岡の魅力を詰め込んだアンテナレストランがオープン

    福岡の魅力を詰め込んだアンテナレストランがオープン
    “福岡の魅力を身近に感じてほしい”との思いから、福岡県が自ら監修するアンテナレストラン「福岡料理と旬の味 福扇華(ふくおか)」が東京・半蔵門にオープン。玄界灘の魚介や博多和牛など、福岡県産の新鮮な食材をふんだんに取り入れた郷土料理や日本料理、四季折々のフルーツなどが提供されます。店内の内装には県産材、大川組子、博多織の額装、八女すだれ等を、器には小石原焼や上野焼を使用。伝統工芸品を設えた空間で、福岡の魅力を存分にご堪能ください。詳細は下記サイトにて。






  • 2018.11.27
    冬の期間限定メニュー3品を発売

    冬の期間限定メニュー3品を発売
    上島珈琲店の期間限定メニューが登場。「金胡麻ミルク珈琲」(写真)は、人気を博したメニューがブラッシュアップして待望の再登場!ホワイトチョコレートを加えてミルキーに仕上げた金胡麻ソースとミルク珈琲を組み合わせ、すりおろした金胡麻をトッピングして芳醇な味わいに仕立てました。「柚子ミルク珈琲」は、高知県産100%の柚子パウダーが華やかに香るミルク珈琲。香りを邪魔しないれんげ蜂蜜をあわせ、やさしい甘さに仕上げました。「蜂蜜かりんのしょうが湯」は、砂糖蜜に漬け込んだかりんに、れんげ蜂蜜と和三盆糖、高知県産しょうがをあわせた、体の芯から温まるホットドリンク。この冬、ぜひご賞味ください。詳細は下記サイトにて。






  • 2018.11.21
    サンペレグリノ デザイン・スペシャルエディションが登場

    サンペレグリノ デザイン・スペシャルエディションが登場
    世界中の美食家に愛されるファインダイニングウォーター「サンペレグリノ」に、イタリアを代表する家具メーカー「カッペリーニ社」のアートディレクターが監修したスペシャルエディションが12月上旬より数量限定で登場します。サンペレグリノが採水されるまでにかかった30年ともいわれる年月を「The Journey of Water(水の旅)」と称え、雲・大地・気泡のテーマのもと、3組の新進気鋭のデザイナーがラベルをデザイン。2018年4月の「ミラノ デザインウィーク」で発表され、話題を呼んだアイテムをこの機会にぜひお楽しみください。詳細は下記サイトにて。


  • 2018.11.21
    インド産のカカオ豆を使用したガトーショコラを発売

    インド産のカカオ豆を使用したガトーショコラを発売
    ダンデライオン・チョコレートが、アナマライ(インド産)のカカオ豆を使ったガトーショコラをオンラインストア限定で販売スタート。原料はチョコレート、卵、オーガニックのきび砂糖、バターの4つのみ。小麦粉を一切加えない、グルテンフリーのガトーショコラです。ヨーグルト、サルタナレーズンやレモングラスなどの味わいを持つインド産カカオ豆を使うことで、まるでチーズケーキのような芳醇な味わいが実現。常温では豊かなチョコレートのフレーバーと余韻を、冷やせば甘みを抑えたすっきりとした味わいを、温めるとスフレのような軽い口触りをお楽しみいただけます。280g/3,600円(税別)。ご購入は下記サイトにて。


  • 2018.11.20
    北米産ワイルドブルーベリーを使ったレシピ動画を配信

    北米産ワイルドブルーベリーを使ったレシピ動画を配信
    野生種ならではの濃い甘みと香りが際立つ「北米ワイルドブルーベリー」を使ったレシピ動画が、製菓・製パン材料通販サイト「cotta(コッタ)」のInstagram、Twitter、Facebookで配信されています。今回は、これからのパーティーシーズンに作りたい、ワイルドブルーベリーをたっぷり使ったパイの作り方を紹介。カナダ北東部の家庭ではポピュラーな、ワイルドブルーベリーの甘酸っぱさが堪能できる一品です。この冬、ぜひ作ってみてはいかがですか。詳細は下記にて。





  • 2018.11.12
    「フレスコバルディ・ラウデミオ」30周年記念ゴールドボトルを発売

    「フレスコバルディ・ラウデミオ」30周年記念ゴールドボトルを発売
    イタリア・トスカーナのエキストラヴァージン・オリーブオイル「フレスコバルディ・ラウデミオ」の今年の一番搾り「ヌォヴォ・ラッコルト2018」が、12月よりチェリーテラス・代官山をはじめ、全国主要食材専門店で発売されます。今年の収穫が「フレスコバルディ・ラウデミオ」の生産をはじめて30周年にあたることから、今回はゴールドボトルでお目見え。この10月に収穫したオリーブの実をすぐに採油し、約2週間寝かせてから瓶詰めにしました。一番搾りならではの鮮やかで美しい緑色とフレッシュな味と香り、苦みと辛みの絶妙なバランスをぜひお楽しみください。500ml 5,300円(税別)。詳細は下記サイトにて。



  • 2018.10.1
    星のや軽井沢、鹿節薫る「ジビエおでん」登場

    星のや軽井沢、鹿節薫る「ジビエおでん」登場
    長野県・軽井沢の滞在型リゾート「星のや軽井沢」では、12月から2月までの期間限定で、シカ肉を乾燥させて作る鹿節(しかぶし)でとるだしと、イノシシ、キジ、ウサギなどのジビエ肉を味わうジビエのおでんを提供します。シカ肉の燻製を使った先付けや、ジビエのだしを味わい尽くす〆の太切り煮込み蕎麦なども用意。信州の冬の味覚を満喫できます。2018年12月1日〜翌2月28日、15,000円/1名(税・サ別、宿泊代別)。1日1組(2〜4名)のみ、星のや軽井沢の宿泊客限定の提供です。詳細は下記リンクから。



ログイン

まだ会員になっていない方

現在登録しているメールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

ご注意:送信ボタンは一度だけ押してください。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

ご登録されているメールアドレスに
仮パスワードをお送りいたしました。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録