渋谷の農家/編集者
小倉 崇さん

職業は「渋谷の農家」。もともと編集者である小倉崇さんが、そんなキャッチーな肩書きを名乗るようになったのは、2011年3月の震災がきっかけだ。
Read More ...

第52回<ル・テタンジェ>国際料理賞コンクール優勝報告
わが師ロブションとの約束。
「ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション」関谷健一朗シェフ

数あるフランス料理の国際コンクールの中でもとりわけ長い歴史を誇り、その難易度の高さから“ガストロノミーのエレベスト”とも称される「<ル・テタンジェ>国際料理賞コンクール」。
Read More ...