Recent Posts

新プロジェクト始動!
A Social Action Project “or WASTE?”

私たちは、Webをプラットフォームにした新たな取り組みとして、食環境を取り巻く社会的課題に向き合い、“or WASTE? ~無駄にするの?それとも?”という問いかけとともに、限りある食材や地域資源の大切さを示唆していくプロジェクトを始動することになりました。
Read More ...

パオロ・マッソブリオのイタリア20州旨いもの案内
vol.14 フリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州
トリエステのコット(加熱ハム)

イタリア人なら加熱したスモークハムを「プラハのプロシュット(Prosciutto di Praga)」と呼ぶ。
ところがプラハでこのハムを注文しても、一体それはどんなハムかと怪訝な顔で聞き返されるだろう。
Read More ...

日本の魅力 発見プロジェクト Vol.5 ~茨城県 霞ヶ浦・筑波山地域~
地域の魅力は、点と点が結ばれた時に初めて明らかになる

茨城県は先ごろ19年ぶりに日本出身の横綱となった稀勢の里の故郷であり、北部に梅の名所である偕楽園のある水戸。太平洋側に大洗や日本建国・武道の神様である武甕槌大神(タケミカヅチノオ)を御神祭とする鹿島神宮
Read More ...

Italy [Roma]
サービスのプロを育成する「NOI DI SALA」協会

将来はシェフになりたいと夢見る料理人が増える一方、接客のプロを目指す若者の数は右肩下がり。そんな飲食業界の難題を改変すべく立ち上げられたサービスマン養成を目的とした「NOI DI SALA」協会が活動の幅を広げている。
Read More ...

関根拓さん連載 食を旅する
第4回 「オムニヴォール、世界。」

お店をオープンして初めての3月はまだお客様の入りもまばらで、買いたい食材も満足に買えない状況が続きました。
アラン・デュカスさんの「いい魚が手元になければ、おいしいジャガイモでニョッキを作ればいい」という言葉を日々思い出していました。
Read More ...

藤丸智史さん連載「食の人々が教えてくれたこと。」
第12回 普通でいつづけるということ ~私の両親

ここに書かせてもらうようになってから、早くも一年が経ちました。
自分の半生をさらけ出すようで、気恥ずかしく思っていたのですが、お会いした方々から大きな反響をいただき、私自身、勇気づけられています。本当にありがとうございます。
Read More ...

外食でもっと野菜を食べよう!
3/27より全国で「春のパワーサラダキャンペーン」開催!
「Meat & Bakery Tavern」
松浦寛大シェフに教わるパワーサラダレシピ

「野菜」「フルーツ」「たんぱく質」の3つの要素を組み合わせたパワーサラダ。1日に必要な栄養素を一皿で効率よく補えるため、「バランスよく野菜を摂りたい!」と願う現代人から、人気を集めています。
Read More ...